So-net無料ブログ作成
検索選択

盟友 [雑感]

今日、ふと思い立って、10ウン年、年賀状ぐらいのやりとりしかしてなかった中学校時代の盟友(悪友?w)へ、メールしてみた。

と言っても、知っていたのは以前に聞いていた携帯番号のみだったので、「docomoでありますように」と、祈りながら「SMS」でメール。

送信が成功したので、とりあえず安心し、返信を待つ事に。

やや暫くして「夜に電話する」と返信があり、ひと安心。

夜8時過ぎに彼から電話が入り、声を聞いた瞬間、かなり久しぶりのはずなのに、何か3日ぶりくらいの感覚しかなかった。
それを言ったら、「何だよそれ」みたいな言い方されちゃったけどw

うまく言えないんだけどさ、時間の隔たりみたいなもの?を全く感じなかった。
友達って、そういうものなのかな。

ここ数年、10年とか15年ぶりで再会する友達その他が、ちょこまか居るのですが、
時間の隔たりを感じさせない人は、そんなに多くないですね。

逆に「時間の隔たりを感じさせる人」は、再会したときに、どこかよそよそしくなってしまう人かな。
そんな気がした今日この頃でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツインテール [雑感]

巷では「ツインテール」というのは、↓(もっぱら)髪をこういう風に二つ結びにした女の子の事を言うらしいのですが。
miku.jpg
(C)CRYPTON FUTURE MEDIA INC.

僕の中で「ツインテール」と言えば、↓コレです。
b0003180_1101026.jpg
(C)円谷プロダクション

世代間のギャップと、認識の差は甚だしい・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

YMOを懐かしむ [音楽]

以前、このブログで【「けいおん」はYMOネタが多いことに気づく】というネタでYMOの曲をいくつか紹介しましたが、
今日風呂に入っていたら、YMOの曲が頭の中でぐるぐるリピートしてたので、また載せます。

MAD PIERROT

この曲(というかアルバム)は、日本版とUS版があって、ここに映っているのがUS版のジャケット
アレンジも若干違ってるし、BRIDGE OVER TROUBLED MUSIC〜MAD PIERROTに繋がるのは同じだけど、US版はMAD PIERROTでフェードアウトするんでなかったっけ?
日本版はMAD PIERROT〜ACROBATへと繋がる。
ちなみに、これは日本版。

CAMOUFLAGE

アルバム「BGM」に入ってます。(「BGM」はYMOのアルバムの中では最高傑作だと思う。個人的な感想・・・)
なんか、これ聴くと”中学校の時の”修学旅行を思い出すんです(笑)
ちなみに、青森、十和田、小牧温泉、でした。当時はまだ青函連絡船が運行してましたよ。

MASS

おなじく「BGM」から。
細野さんの曲です。天才ですな。
ご存知の方も多いかと思いますが、細野晴臣さんの祖父君様「細野正文」氏は、あの「タイタニック号」に乗船していた、ただ一人の日本人です。
生還・帰国後は、大変なバッシングを受けたらしく、生涯それに耐え続けたそうで、なんともやりきれないものを感じます。
彼が生還しなければ、細野晴臣氏の誕生もなかったわけで、当然YMOの結成もなかったわけですから・・・。



イエロー・マジック・オーケストラ

イエロー・マジック・オーケストラ

  • アーティスト: YMO
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックハウス
  • 発売日: 2003/01/22
  • メディア: CD



イエロー・マジック・オーケストラ(US版)

イエロー・マジック・オーケストラ(US版)

  • アーティスト: YMO
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックハウス
  • 発売日: 2003/01/22
  • メディア: CD



BGM

BGM

  • アーティスト: YMO
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックハウス
  • 発売日: 2003/01/22
  • メディア: CD


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

ウサギ年なので [家庭]

我が家の干支さんをご紹介。

まず、モカさん。
mokha.jpg
次女(高1)が、小学生(5年か6年)の時に学校からもらってきた(押し付けられたともw)雑種。
食べるし、飲むし、もう大変w
500mℓのペットボトルの水を1日半で飲み干してしまう。
若干凶暴。だけど最近噛まれなくなったよw


次、モコさん。
moco.jpg
嫁が5年くらい前に、ペットショップで買った、ネザーランド・ドワーフ。
あまり食べないし飲まない。
水も200mℓくらい与えとけば、2日くらい持つかな。
頭撫でると、ぺたっと延びるww



君たち、今年は少し幸福を呼び込んで下さいなw
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

新年なので、iPhone4に切り替えた [仕事]

あけましておめでとうございます。

2011年になったので、12/29に届いていたiPhone4に切り替えるべく、「変更手続き」を行ないました。

変更手続きと言っても、iPhone4本体にUSIMカードを挿入し、SoftBankから届いているメールに記載されたURLへ行って「お申し込み受付番号」「名前」「生年月日」を入れるだけ。
(注意点として、9:00〜19:00の間に行なう事)

そうすると、しばらくして「お手続き完了のご連絡」というタイトルのメールが、SoftBankから届くので、これにて手続き完了。

あとは、iPhone4とiPhone3Gの画面を交互ににらめっこしながら、iPhone4の画面左上に「SoftBank」のキャリア名が表示されて、電波状況(RSSI)を示す(俗にバリ3とかバリ4とか言うアレ)アイコンが出ればOKです。
処理の混雑状況にもよりますが、だいたい30分くらいで終わるようです。
(混んでると2時間くらいかかる事もあるらしい)

そして、旧機種のiPhone3GはUSIMカードが入っているにもかかわらず、電話機としては使用不可となります。
(なお、iPod機能、Wi-FI機能などは普通に使えました。)

さて、この旧機種のiPhone3G。
Micro USIM変換アダプタ」を購入してあるので、緊急時は(iPhone4からUSIMカードを引っこ抜いて)また電話として使えるし、アプリ開発時は検証用として活躍してもらわねばならんし、まだまだ引退はさせませんぞw


CIMG1347.jpg
左がiPhone4、右がiPhone3G。あまり大きさ変わらんです。


CIMG1348.jpg
裏面、同じく左がiPhone4、右がiPhone3G。iPhone3Gは、実はWhiteだったw。


CIMG1349.jpg
左が今までのUSIM、右がiPhoneやiPadで採用されているMicro USIM。並べると小さいですね、やっぱり。


CIMG1350.jpg
同じく裏面。ところで旧機種のUSIMカードは返却しなくて良いのだろうか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。